勃起不全に悩む男性は日本国内でも非常に多くいます。その勃起不全を治すには治療薬を使うのが最もベターな方法ですが、種類が多い薬の中からどのような薬を選べばよいのでしょうか。当サイトでは勃起不全の薬についてまとめてました。

勃起不全の治療薬を飲んでいる男性

勃起薬のような医薬品とは違う精力剤は高血圧でも安心

勃起には血行がよいことが必要であり、それが原因で勃起出来なくなってしまうこともあります。
またその対策として薬も多くありますが、医薬品では心臓や血管に負担をかけてしまいかねないため、高血圧の人には合わないというケースもあります。それに対して天然成分を多く含む精力剤はそのリスクを抑えることが出来ると言われています。

高血圧の人でも安心して使用できる精力剤としてクラチャイダムがあげられます。クラチャイダムには通常の二倍以上のマカを含んでいることと、亜鉛やアルギニン・シトルリンなど様々な勃起喉手助けになる成分を多く含んでいます。
医薬品でもこれらを含むものは存在しますが、その大きな違いの一つに天然成分でどれだけ構成されているかが挙げられます。天然成分は自然の薬草や野菜などから得ることが出来る成分であり、体内で吸収される際にもその負担を減らすことが可能です。医薬品では体内で吸収される際に、より特化した効果を発揮するため自然と負担もかけてしまいます。特に勃起対策のものでは血行改善に関わることが多いため、自然と高血圧の人にとっては少なからずリスクはあると言えます。

クラチャイダムのように天然成分を主とした精力剤では医薬品のように直接的に働きかけ、より高い効果と結果をすぐに得ることは難しいです。その分体への負担を軽減して栄養を補給することでリスクを抑えて改善に働きかけることが可能といえます。
また効果を示す時間に関しても医薬品の方が早いといえます。それだけ特化した成分を含むための結果ともなっており、クラチャイダムのように天然成分で構成されているものはやや効果が出るまで時間がかかることもあります。しかしマカや亜鉛・アルギニン・シトルリンのように健康的に働きかけることが出来るという利点もあります。そのためメリットとデメリットは医薬品にも天然成分で構成された精力剤にもありますが、その人の個人差に合わせて使い分けが可能といえます。
またマカは直接的に勃起に働きかけてくれます。亜鉛は精子の製造に特化しているといえます。アルギニンとシトルリンには血行改善にも精力増強にも効果を示すため、それぞれが特化した成分をバランスよく含んでいるといえます。
勃起の改善薬には心臓や血管の負担もかかるため高血圧の人は避けることもありました。しかしクラチャイダムのように天然成分を主としている精力剤を用いて改善を図ることで、健康的にその効果を得ることが可能といえます。

アルギニン、シトルリンを含んだ精力剤を選ぼう!

高血圧に配慮して精力剤を選ぶ場合は、シトルリンが含まれているものを選ぶとよいとされています。その理由にそれぞれ作用メカニズムは別ですが、血行改善にも働きかけてくれるからです。

アルギニンは体内での一酸化炭素の生成を助ける働きをもち、それが血行改善に繋がることで勃起の手助けをしてくれます。またシトルリンには血管の拡張作用を持っています。
血管が拡張されることで欠陥抵抗も少なくすることができます。また細い血管よりも太い血管の方が流れもスムーズであり、自然と血行も良くなります。そのため天然成分を使って医薬品ののように血行改善を計り、勃起を助けてくれます。
アルギニンやシトルリンは過剰に摂取してもスムーズに体外へ排出されていくため、過剰摂取してもすぐに健康への被害は起こりにくいです。また精力剤の多くは一回量も適切に調整されているため、安心して飲むことが出来ます。

精力剤で購入するポイントとしてはどのような成分が含まれているかが重要となります。そのときに特に注文しておきたい栄養素としてアルギニンとシトルリンが該当します。
それにより医薬品と似た血行改善効果をより健康的に得ることができるという点が、抑えておくべきポイントと言えます。